top of page
  • 執筆者の写真yya6498

更新日:2023年6月3日



ポルシェ・デザインは、2023年1月にオーストリアのツェル・アム・ゼーで開催されるGPアイスレースの公式タイミングパートナーを再び務めます。この伝説のレースの名を冠したモデルの第4作目として、ポルシェ・デザインは250本限定でクロノグラフ1のスペシャル・エディションを発表します。ブランドの創始者であり、2019年からGPアイスレースの主催者であるフェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ教授の甥であるフェルディ・ポルシェは、今回のモデルの開発にさらに深く関与し、デザイン・プロセスに決定的なアクセントを加えました。


Back to the Roots - ルーツに立ち戻る

フェルディ・ポルシェにとって、ポルシェ・デザインとのコラボレーションはとても重要なことです。なぜなら、1972年に最初のオールブラックの腕時計である「クロノグラフ1」で時計の世界に革命をもたらし、ポルシェ・デザイン ブランドの礎を築いたのは彼の叔父だったからです。 ツェル・アム・ゼーは何十年にもわたってデザイン・スタジオの本拠地であり、1974年以来、機能的でアイコニックなポルシェ・デザインは、ここから世界に向けてシグナルを発信してきました。熟練の建築家、フェルディ・ポルシェは、フォルムと色に対する感覚とともに、スタジオF.A.ポルシェのデザインチームとともに、叔父の哲学を時計の作成に取り入れました。彼は、スイスのゾロトルゥンにあるポルシェ・デザインの自社工房でのクロノグラフの開発に集中的に参加しました。その結果、視覚的には1972年のオリジナルをベースとしながらも、現代の時代精神を具現化したタイムピースが完成しました。「このモデルは、私を自分のルーツに戻してくれる非常に特徴的なクロノグラフになりました。いつでも私の手首にある時代を超越したデザインは、あらゆる機会、あらゆる日に最適なパートナーです。その特別な点は、モータースポーツ愛好家が、その背後にあるストーリーをすぐに認識できることです。」とフェルディ・ポルシェは語りました。



Innovation by Tradition - 伝統に基づく革新

新しいクロノグラフ1 – GP 2023 エディション開発プロセスの焦点は、計器としての機能とレーストラックでの機能を最適化することでした。この新作のデザインは、ポルシェ911のダッシュボードの美学から派生した1972年のアイコニックなモデルに忠実に基づいています。スーパールミノーバを施されたアワーマーカーと針が、マットブラックのダイヤルに最大のコントラストを生み出します。7層のハードコーティングがなされた反射、キズ防止のサファイア・クリスタルと組み合わせることで、最適な視認性が保証されます。しかし、その機能性と洗練されたデザインの細部が重要な場所でさらに開発されていなければ、ポルシェ・デザイン創始者が言うところの「本物」の時計とは言えません。



ケースはコーティングされていないチタニウム製で、これは。若い世代の革新的なデザイン・ステートメント以上のものであり、このクロノグラフ1の限定版をユニークなものとしています。そして、ここでの目標は軽量化です。フライバック機能とCOSC認証を備えた、キャリバーWERK01.240、インスタンテニアスの日付表示、およびバイリンガルの曜日表示によって、高精度の駆動が実現します。ケースは10気圧防水で、サイズは40.8mmです。オリジナルを思い起こさせるように、歴史的なポルシェ・デザインのロゴがダイヤル、リューズ、クラスプ、ケースバックにあります。エディションナンバーに加えて、もう一つのハイライトは、レーザー・エングレービングされたGPのロゴである、トラクターに乗っているイエティ(雪男)です。ブラックのインナーリングにはホワイトの5分目盛があります。


Special Textile Strap for Racing Drivers and Winter Sports Enthusiasts

- レーシング・ドライバーやウィンタースポーツ愛好家のための特別なテキスタイル・ストラップ



GP 2023エディションには、レーシング・ドライバーやウィンタースポーツ愛好家向けの特別なテキスタイル・ストラップが付属し、ストラップには2つのバリエーションがあります。GP 2023のモダンなバッジの付いたホワイトのストラップは、高いレベルの機能性を保証します。テキスタイル・ストラップであれば、スキーやレーシングスーツの上に時計を素早く装着して快適に使用できます。この伝統的なウィンタースポーツであるアイスレースでは、命知らずのスキーヤーはもともと馬に引っ張られてアイストラックを横切っていきました。今日それはスポーツカーによって行われています。特別なGPバッジの代わりに、ポルシェカーの内装と同様の上質なレザーと、マットブラックのチタニウム製フォールディング・クラスプを備えたクラシックなブラック・バージョンのストラップも用意されています。お客様には、この高品質の時計を、レーザー・エングレービングがなされたアクリル製のプレートが付いたブラックのボックスにセットしてお渡しします。このモデルは、すべての時計愛好家とポルシェ・ファンの必需品です。


250本の限定生産である「クロノグラフ1 – GP 2023 エディション」は、2月1日より、全国のポルシェ・デザイン指定販売店にて購入することができます。


テクニカル・インフォメーション

CHRONOGRAPH 1 – GP 2023 EDITION - クロノグラフ 1 – GP 2023 エディション


ケース マテリアル : チタニウム

仕上げ : グラスビード・ブラストとポリッシュ

径 : 40.80 mm 厚 : 14.15 mm

リューズ : ネジ込み式

ガラス : ハード・コーティングのサファイア・クリスタル スクラッチ・プルーフ

両面に7層の無反射コーティング

ケースバック : チタニウム

防水性 : 10気圧防水


ダイヤル カラー : ブラックにホワイトのミニット & アワーマーカー

表示 : 時・分表示 スモールセコンド(9時位置)30分積算カウンター(12時位置)

12時間積算カウンター(6時位置)日付・曜日表示(3時位置)

ブレスレット テキスタイル・ストラップ クイックチェンジ・システム

クラスプ チタニウム製フォールディング・クラスプ


ムーブメント キャリバー : Porsche Design WERK 01.240 COSC

フライバック・クロノグラフ機構

ローター : Porsche Designローター ブラック・クローム プレイト

径 : 30.00 mm 厚 : 7.90 mm

パワーリザーブ : 約48時間

振動数 : 28,800 A/h(4Hz)

石数 : 25


限定生産数 250本


GP アイスレース2023では、元々壮大であったイベントが再び勢いを増しています。これは、スポーツカーと時間、伝統と未来の両方を革新的で、非常に美的な手法で組み合わせたコラボレーションです。極限状態と並外れた雰囲気の下でのモータースポーツのエキサイティングな3日間。それはほとんど忘れ去られていました。約半世紀の中断の後、伝統が復活しました。2人の友人のアイデアから始まったのは、モータースポーツ・ファンのための壮大な冬のイベントです。GP アイスレースが常に支持してきた伝統や革新などの価値観は、発起人たちの心に非常に近いもう一つの使命と結び付けられます。アイスレースは、持続可能なモータースポーツと未来志向のモビリティの代名詞になることでしょう。




閲覧数:492回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page